×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

じゃじゃじゃーーん!「へ〜んし〜ん」 


どろりんっ R・E・I・K・OOOOOOOON!


(祝)
初の霊魂変異! みなさ〜ん!霊魂をよろしくねっ(笑)









 


後楽園ゆうえんち僕と握手っ!(爆)
って笑っている場合じゃないだろよ〜。。。



霊魂はとろとろ歩き出した・・・すでに汗カイテル。でも走り出した。

 
「俺は元気だ!森田健作だっ!」言い聞かせて走り出した。


走れば汗が出る!

でも走ればその汗が火が冷や汗なのか、走って体が温まったための汗なのか

オヤジギャグを言ってスベってしまった汗なのかは不明(笑)


スタートの坂を舗装路からトレイルに変わるまで走り続けた。走り続けてしまった。

そしてはじめの山道の登りで渋滞。歩き出すまで5分くらい。

でも汗が止まらない。咳がとまらない。



愛がとまらない。





ウインクかっ(爆)



少しずつ動き出す。走るのがつらい。止まりたい。

でも人ひとりくらいしか通れない。

譲りたいけど譲ったら 自分か抜く人が
に落ちてしまうかも!

だから頑張って走る!

そして下ってロードに出た。青根中学校の辺り。


時計を見るとキロ5分!走れてるっ走れてるよっ!



しかし何か。。。



「足の震えにも似た?」 「体が
ぽぉって熱い!!」 何かが変!?



途中で
おぎ監督が抜いていく。「ペース速いねえ」と声をかけてくれる。


後から聞いた話だが私の顔色は
マッチ ロケだったらしい。






ギンギラギンにさりげなく〜



8:30 神の川キャンプ場に到着。ここで休まず登りに入る!


体がおかしいのにすぐ山を登る。


ここからゆっくり登って2時間で第一関門につけばいいのだからすぐに登ったの。


しかし!みんな速えーよっ!ズイズイ進んでいくの。

俺がそんなふうにスピードあげたら
っちまう〜。。



でもねシングルトラックなの。迷惑掛かっちまうんだよ〜。。。。



霊魂は走りました。急ぎました。体が
ブルブル震えてきました。



やばい。ケロリンしそう!ケロリン=
リタイア!?

我慢しよう!水をゴクゴク飲む!走る!


やばいっ 休もう。..シングルなのに右側の山に向かって横になる。

皆うまく通ってくれた。皆必死だから皆の前でケロリンは出来ない。


我慢する。


そして人が途切れた。。。。!




今だっ!霊魂
必殺奥義!!



シリキウトゥンドゥーー





もうイッチョ!「
シリキウトゥンドゥーーー







ケロリンまいどー(爆)




「駄目だな。。。」 ケロリン=
リタイア か。。。。



いやっケロリン≠リタイア 




そうだっ
アレがあるっ!




プチトマトがある!!

少し早いが登りきったら
トマトいこう!だから霊魂も も少しがんばろう!



霊魂はヨタヨタ歩き出す。すると何故かここで体が軽くなる!


いけるかもしれん!まだワイは出来るかもしれん!

鐘撞山を越えて登る!体はまだいけそう!

10時半を越えた頃には他の人とお話が出来るレベルに!


そして11時前には下りに入れるだろう!!



その前に
トマト復活!!!




・・・・の
はずだった。。。。





しかし
トマトがのどを通らない。気持ち悪くなる。何にも喉に通らないの。。。






喉の門は関門より先に閉門されますた。




下りに入ると下半身がふらつく。前に2回転びました。


そして雨が降ってきて誰もいなくなった時。。。


霊魂
必殺奥義2!!










答えを聞こう。






バルスっ」










 (爆)






北丹沢崩壊寸前の
2ゲロをかまし合計4ゲロリタイア決定(爆)



「今日の俺はゴールする資格がない。」


「来年にこの悔しさをぶつければいい。」

ゆっくり少し
ほっとしながら下る自分がいた。


あまり悔しくなかった。
なぜだろう


その日は悔しくなかったのは確か。。。。。。



温泉入って車の中で仲間を待ちつつ眠りの中に。

やっと変身解けて白顔に戻る。


日差しが眩しい。4人中3人はリタイア。

唯一おぎ監督がゴール!速かった。

凄いと思ったし素直に嬉しかった。本当に悔しくなかった。

皆で私の車に乗って家に帰った。






そして私は次の日に洗濯をした。洗濯物を干していた。

Patagoniaのパンツなどなど機能性のよい服が干されていく。


そして私の心も私に干されていった。




悔しい


ここで初めて悔しいと思った。


あの時、あの現場から今の瞬間まで
悔しいと思えなかった自分悔しかった。


悔しい
と思うほどのトレーニングが出来ていなかった事悔しかった。


悔しい
と思うほどの体調管理も出来ていなかった事悔しかった。


レースに使用された服やパンツや帽子に
謝りたい気持ちになった。。。







そしてリベンジを誓ったのです!それは2007年、夏!


あのリタイアからすべては北丹沢完走のためにトレーニングしてきた!


この
年でパラダイス企画の工作員にもなった!


俺は
俺はやるぞーーーーやったるでーーーー!!


さあ皆さん!僕と一緒にトゥギャザーしようぜっ! レッツシングアソング!



じゃじゃじゃーーん!「へ〜んし〜ん」 どろりんっ 

R・E・I・K・OOOOOOOON!鬼太郎カムウィズミーフォー(笑)


「げっ♪げっ♪
げ〜ろげ〜ろげ〜♪」


             ↑
どんだけ〜!!(爆)



やべえ!R・E・
I・K・K・00000000N(笑)



THE END(笑)













今度こそ、霊魂の秘密が 明らかに(ひっぱり杉 爆)

文: 霊魂(白顔)

??な場合、および前のアレ、忘れちゃった場合、およびより楽しみたい方こちらから!